8/27/2016

Surfing *4 clear surfboards, single, twin, trip & quad***


 金曜の朝までに終わらせたい原稿があったため、木曜の夜は海へ向かわず金曜の早朝から最終確認を済ませ一区切りつけた後で出発。最近書く時間が増え読む時間が減る中、特急の中は大切な読書時間。軽く愉快に読める「超高速!参覲交代!リターンズ」(土橋章宏著)長編や重いテーマの合間にはこういったストーリーが自分にはベスト。それでいて結構得るものもあるところが好きです。

4本のクリヤーカラー
フィンも1、2、3&4




 金曜午後の相棒は Oldenburg 9'6" Original & McCallum 6'8" Quad 。セット間の長い中しばらくはクラッシックなロングボードでサーフ。なんだか久しぶりですがやはり面白いですね。自分の好きなクラッシック・ノーズライダー、基準は程よい重さ、あまり大きすぎ無いノーズ、50/50レール、そして9’6”前後。この日はフィンをネジ止めし忘れていたため、途中でフィンが宙ぶらりんでサーフィンしていたことに気付き結局そのままボードチェンジ。
 割と汎用性のある6’8”なので、小ぶりな波でもターンの気持ち良さを味わえる。途中からピークを変えてサーフ。こちらでは2本しっかりとしたセットにも乗らせていただき、一本ではインサイドでプチ・バレルもゲット。最高の気分ではないものの十分満足できる午後でした。




***
 そして土曜早朝。久しぶりの海友と合流。ピークにはいつものグループ、そしてなん年ぶりかの顔も。今日の相棒は Mitsven 5'6" Mini Simmons & Skip Frye 9'0" Swish 。


 ロータイドで小ぶりな波ながらもミニシモンズでしっかりと楽しめる。ただしパドルするたびにビリビリ腕にクラゲの嫌な感覚。一番大きなものは5cmほどの円状に。姿を見たのは行灯クラゲ。ついに耐えられず途中ムヒを分けてもらい、長袖タッパとクラゲよけクリームで完全武装。そしてフライのスウィッシュに。こちらでもヘッドディップ狙いでコンパクトなフェイスをかっ飛ばせていただきました。人が増えてきたところで早めに退散いたします。



 迷走する台風10号。前回の台風で前回の台風で南房総では海水浴場の海の家や海に近い民家などの屋根や瓦が剥がれる被害が多く出ているため、予報通り10号が接近するのが心配ですね。大きな災害になら無いことを祈ります。


8/25/2016

Used *McCallum Tear Drop, Vaquero & Hamilton***


McCallum
Tear Drop Quad
7'4" * 20&7/8" * 3"
Satin finish, dark green tint top & bottom, gold slight colored hotcoat,
glass leash loop, glass on wood quad fin.

 ユーズド、マッカラムのティアードロップです。ジェフがビッグウェイブで愛用するボードデザイン。デッキには極浅いフットマークが1個程度とほぼ新品のコンディションでしょう。ザデーにこのボードでチャージしたい方いかがですか。カスタムオーダーした方のニックネームがはいいておりますが、ダークグリーンにブラックでよく見ないとわからない程度。
!!!!!!!販売価格178,000円(税込)!!!!!!!



Andreini
Vaquero
7'6" * 22" * 3&1/8"
Gloss & polish, dark green tint top & bottom,
cedar wood stringer, volan, deck patch, fin patch,
leash hole, single box.
(center fin included)

 ユーズド、アンドレイニのバッケロウです。それなりに楽しんでいたものですのでフットマークなどは見受けられますが、浅いものばかりでそれほど多くもないと思います。ノーズ、レールとストリンガー沿いのヒビを3、4箇所弊店にて綺麗に直しておりますので、全体にまだまだ綺麗な印象が持てそうな良いコンディションではないかと思います。(ノーズなどのリペアー箇所の中側に小さく白い傷跡が見えるところはあります)お客様のお名前が小さく入っております。フィンの付属あり。
!!!!!!!販売価格110,000円(税込、フィン付き)!!!!!!!




Hamilton
Single Fin
6'8" * 20&3/4" * 2&3/4"
 ユーズド、幕張の老舗ブランドハミルトンのシングルフィンです。使用回数が2回ほどですので、フットマークもまだ数個。ただし膝が入ったようなストリンガー沿いにヒビが見受けられるものが1個、またテールエンド付近にも2箇所凹みが見受けられます。そのほかまだ綺麗なコンディションのボードだと思います。フィンが付属します。
!!!!!!!販売価格55,000円(税込、フィン付き)!!!!!!!


McCallum *skeNGkwerks Purple Stuff vs Frye Project Gypsy***

 マッカラムから先日届いたバッチの中にあった日本のショートレングス・ツイン。ブルー系のティントはフライ・プロジェクトのショート・ジプシー、そしてバイオレット・ティントは名作パープル・スタッフ。(フライ・プロジェクトについては後日お話しいたします)いずれもやや広いポイントノーズとテール幅の広いアークテールを持つデザイン。
 ジプシーはもともとミッドレングス・デザインでこれをショートレングスにしたもの。またパープルスタッフは基本的に5’4”−5’8”くらいをベースに考えられたデザイン。自ずとジプスーはスマートなフォルムに、パープルスタッフは全体によりワイドなものになっています。


ジプシーの幅は16&1/2" - 20&7/8" - 16&3/4" 


パープルスタッフは 17&1/4" - 21" - 17&3/8"

 レールデザインもフライ・ベースにアップデートしたジプシーはフライらしさの中により扱いやすいレールデザインとマッカラムらしさをブレンドしたもの。パープルスタッフはマッカラムらしいドライブ&フローが楽しめそうなものになっています。


 リリース当初はフルダウンレール&エッジにシングルコンケーブデザインだったパープルスタッフも幾つかのアレンジが加わり、今回のシェイプではフライと同じロールが強いデザインで、このところジェフのシェイプアレンジでよく見られるものになっています。いずれもコンベックスエントリーからレールにロールをしっかりともたせながらシングルコンケーブでテールまで抜いています。



 オリジナルではトライフィンのジプシー短くすることに合わせツインキールのコンセプトをアレンジしたことで、同時にシェイプしてくれたパープルスタッフと比較するのも面白いというジェフのアイデア。実際グラスオンのツインフィンもマッカラム・ツインでも
ハイトとレイクのある赤いグラスフィンになっています。このフィンも相性が良さそうですね。どんな乗り味なのでしょう。ショートジプシーは自分用にシェイプしてくれたものなのでしばらくショップにて展示後、乗ってみたいと思います。パープルスタッフは販売用ですが、ただいま商談予約になっております。ただしパープルスタッフは今後5’5”(カッタウェイツイン・オンフィン)&5’6”(ツイン・オンフィン)が入荷予定ですので、こちらもお楽しみにどうぞ。